会社を辞めた後からくる地獄の税金、保険、視線!!

こんにちは!

無職歴7カ月のシャラ太郎です。

 

「仕事を辞めたい・・・」

働いていた時は本当によく考えていました。

 

平日は夜遅くまで働いて、休みの日は彼女と遊ぶかパチンコどちらかを繰り返し。

一生このままかと考えていると突然クビになりました。

 

そんな私が会社をクビになって思ったことをお伝えします。

 

 

無職に向けられる冷たい視線

退職して無職になると、親や近隣の人に冷たい視線を浴びせられます。

本当に親も冷たくなります。

sigotowoyameru

しかしクズの私は1週間程度でごみを見るような視線など気にならなくなりました。

 

国民健康保険・国民年金高すぎる!

会社に在職中は社会保険加入のため、保険料の半分は会社が負担してくれています。

仕事を辞めたあとは自らで社会保険の任意継続 or 国民健康保険 or 親の扶養 or 未加入のいずれかを選択する必要があり、私の場合は親に頼ることが出来なかったので国民健康保険に加入したのですが、なんと毎月38,000円も払わなくてはいけません。

年に2回~3回程度しか病院行かないのに・・・

それプラス国民年金が毎月16,000円かかるので、私の場合国民健康保険と国民年金だけで54,000円毎月支払う必要があるのです!!

親の扶養にはいれない方は国民健康保険と国民年金に注意してください。

※ここに退職後の健康保険で損しない方法を詳しく説明しているので参考にしてみてください。

 

退職後の恐怖の住民税

よく一発屋芸人やプロ野球選手が住民税が払えなくて困ったという話を聞きますよね。

この住民税何が怖いって、税金の支払いが1年遅れてくるからです。

例えば、2017年9月に退職しても、住民税の支払いは2019年1月まで続きます。

それも所得に応じて数十万クラスの納税が。

納付書を見た時正直震えました・・・。

そんな恐怖の住民税には、実はとても簡単にできる節税が存在します。

それが『ふるさと納税』

制度を勘違いしている人もまだまだたくさんいるのですが、簡単に説明するとふるさと納税を利用して物品を購入すると、その支払い金額だけ税金が少なくなる制度です。

正しくは自己負担額が2,000円あるので、支払いを30,000円すると28,000円税金が少なくなります。所得に応じて利用限度額があるのですが、ふるさと納税のWEBページで簡単に計算することが出来るので調べてみてください。

この制度使わないと本当に損してしまいます。

本当に簡単です!

ちなみに私は在職中ビール6万円分のふるさと納税を行いました。

 

鳴らない電話

仕事をしていた時は多い日に1日に50件ほど電話が鳴って本当に嫌でした。

しかし退職して7カ月過ぎた今、1週間に1~3回しか電話がなりません。

会社あっての人間関係だったようです。

 

ナンパの成功率が下がる

私の場合スーツでナンパした方がナンパの成功率が断然高かったです。

やはり無職はモテません。

最近は職業を嘘ついています。

 

性病に感染する

無職 → 暇 → 朝から風俗 → 性病 → ナンパ → 性病うつす

ちんちんから変な汁がでました。

私は無職のクズです。

 

それでも私はクビになって良かったと言える

クビになって沖縄に来たのですが、何とか生きてます。

 

人生って絶対何とかなります!

金がなくなるまで使って、なくなったら働けばいいだけです。

クズは最高!仕事なんてやめちまえ!