ダメ男から離れられない女性から学ぶ最強の心理術【部分強化】

ストイック無職のシャラ太郎です。

 

ダメ男の彼女がめっちゃ美人ってパターンによく遭遇します。

あいつらクズで、金持ってなくて、不倫しまくってて、カッコよくもないのにどうして美女を捕まえられるんだ。

私はただのクズ、やつらは美女を捕まえたクズ。

ゴミと神様くらい差があります。

 

羨ましい

本当に羨ましい

私もクズの力をフル活用して美女を捕まえたい!!

 

ということで

突然ですが、クズ男が美女を捕まえる秘訣『部分強化』を勉強していきましょう。

部分強化を極めれば、パチンコもやめれるし、無職の上位版であるヒモになることだってできます。

 

 

 

部分強化とは

アメリカの心理学者のバラス・スキナーという学者がネズミを使いある実験を行いました。

その名もスキナー箱実験です。

スキナー箱実験は『ネズミ』と『ボタン』と『餌』で行われた実験ですが、長くなるので超簡単に説明します。

 

sukina-

A・・・毎回餌の出るレバーのある部屋のネズミ

B・・・たまにしか餌が出ないレバーのある部屋のネズミ

ある時レバーを押しても餌を出ないようにします。

すると、Aの部屋のネズミはしばらくしてレバーを押すのを止めるのですが、Bの部屋のネズミはかなりの時間レバーを押し続けたという実験です。

 

要するに、たまにしか報酬を与えない方が癖になりやすいということです。

いつも優しい男 < たまにしか優しくない男

いつも勝てるパチンコ < たまにしか勝てないパチンコ

絶対に左側の方が良いに決まっているのに、右側の方が中毒性があるようです!!

実際に部分強化を使って成功する例を考えてみましょう。

 

部分強化を活かす

この部分強化を使いこなすにはどうすれば良いのか?

実はこれはとても簡単です。

いつもは手を抜く、適当にヤルだけです!

 

イメージしてみてください。

いつもマラソンを2時間30分で走る選手が4時間で走った。

マラソンを完走したことがない中学生が初めて4時間でマラソンを完走できた。

どちらもマラソンを4時間で走ったという事実は変わらないのに受ける印象は全く違います。

 

ヒモ男を彼氏にもつ女性が友人から「早く別れなよ!」と言われても別れられないのもきっとそうです。

強面の男性が笑うと優しい人に見えるのも同じです。

何もできないからこそ、少しできると感動を覚えてしまうのです。

ズルいかもしれませんが、いつも手を抜いて山と谷を一人で演出しましょう!!

 

入口を間違えると大変

最初相手に与えた印象は長い間続きます。

最初から頑張りすぎている人は、頑張り続けないと手を抜いたと評価が下がります。

あなたは山を登り続けることのできる超人ですか?

 

超人の場合はきっと大成功して素晴らしい人になると思いますが、たいていの人は疲れ果ててしまうでしょう。

恋愛も仕事でもきっと一緒です。

 

出来なくても良いのでありのままの自分をさらけ出して、「ここぞ!」という一瞬だけ頑張り相手を操りましょう!

 

ここぞ!の例

イベント事が嫌いな男 → 付き合った記念日にディナーに連れていく

美味しい食事と良い思い出は何年たっても心に残ります。

 

いつも机が汚くて上司に怒られているA君 → 机を整理整頓する

整理整頓するだけではもったいないので「○○先輩のようにできる男になりたくて、まずは整理整頓から始めました。」と一言添えましょう。

 

基本的にいつもやらない人が何かをすると何倍もの効果を発揮するので、自分が出来ていないことを探してみてください。