セックスが下手な人は小手先のテクニックより盛上げ方を学ぶべき!!

テクニック重視のセックスから

場の雰囲気を重視した盛り上がるセックスへ!!

sex

私は10代の頃、本気でセックスが上手くなりたいと望み、色々と研究したことがあります。

  • 本を読み漁り(アダム徳永、女医の教える~、AV女優が書いた本音本、etc.)
  • 風俗に「テクニックを教えてくれ」と20回以上通い
  • ナンパ武者修行に出ました

そして、気づいてしまったのです。

私は一生セックスの達人には慣れない!!

理由は簡単で、女性の演技を見破れないからです。
「あぁーん、あっはーん、ははーーーん、いい、いいよぉーーーー、もうダメ、ダメ、ダメェーーー、イク、イッチャウゥゥウウウーーーーーー」って叫んでいても、嘘かもしれません。

そこで私は、リスキーなテクニックを捨てました。
そして雰囲気で誤魔化すことに全てを注いだところ

なんと!!
セックスが上手という謎の評判が立つようになったのです。

断言するのですが、私は絶対にセックスが上手ではありません。
(基本的にローションとバイブに頼っているヘタレ男です)

でも普通の男が、雰囲気だけでイケメンと呼ばれるように
セックスも、雰囲気だけでイケてるセックスに昇華するのです!!

セックス下手こそ雰囲気セックス

雰囲気セックスの極意は“相手が燃えること”に全てが集約されています。

そのために私が気を付けていることを紹介します。
※セックステクニックには一切触れていません。あくまで雰囲気だけなのであしからず。

香り

香りは本当に雰囲気つくりで最強のアイテムです。

私は学生の頃、好きだった人が付けていた香水と同じものを買って、写真を見ながらオナニーしていた時期があります。
まぁ今の話は関係ないのですが、香りが重要なのは本当です。

部屋でアロマやお香を焚いても良いのですが、意識が高すぎて引かれる場合もあります。
だから私がおすすめするのはアロマオイル(ボディクリーム)でハンドマッサージしてあげる方法

マッサージをするきっかけは
「手が乾燥するからアロマオイル使ってるんだ、結構おすすめだよ!塗ってあげようか?」
と軽く言えばいいでしょう。
わざと量を出し過ぎて手以外の場所にもマッサージすれば、自然とエッチな雰囲気も作れてgood。セックス中にずっといい香りがします!!

香りの種類は媚薬の定番イランイランクレオパトラが愛したフェロモンアップの香りジャスミンなどがお勧め。

 

明るさ・音量調整

部屋はなるべく暗闇にして、テレビや音楽が流れている場合は絶対に消しましょう

前前前戯

前戯は服を脱ぐ前から始まっています。
とにかく相手の気分が乗るようなことを言いましょう。

このとき相手が喜びそうなところをキッチリと見定めて褒めるのがポイントです。

買ったばかりの服で一日デートした後であれば
「その服、亜美ちゃん似合い過ぎ。外で3回抱きしめようかと思った」
とか相手が恥ずかしくなるくらいストレートに褒めましょう。

解放させる

女性が感じている演技をする理由って何だと思いますか?

(答え)男が喜ぶから!!

だったら、逆に私たち男も使ってやりましょう。

「うわ、すげー!!オレのちんこが見たことないくらいバキバキだぜー」

とか

「はーーーーー、はーーーーー、いくぞーーーーーーー、はーーーーー、はーーーー」

といった意味わからない演技をすると引かれる可能性があるので、

相手の体の気持ちよさ、テクニックを褒めちぎりましょう。

「や、ヤバい、気持ちよすぎる」

とか言って、相手のエロを解放させましょう。

呼吸を合わす

これは私の気のせいかもしれませんが、相手の呼吸に自分の呼吸を合わせると一体感が増すような気がします。

「はぁっはぁっはぁっはぁっはぁ」

と呼吸をしている時にペースを自然に合わせてみてください。

すると終わった時に感じるはずです、今日の一体感は何だったんだ!!と。

終わりよければ全て良し

もし、すぐに逝ってしまった場合など良いセックスが出来なかった場合

「ヤバい、気持ちよすぎてすぐにイってしまった、亜美ちゃんヤバい」

と、自分のせいではなく、亜美ちゃんの体とテクがやばいせいにしましょう。

今日のまとめ

私が言いたい大切なことを3行にまとめると。

 

テクニック重視のセックスは怖い

如何に相手の感情を燃えさせるか

そこにセックスのすべてはある