ランサーズで楽して稼ぐ方法!クズ無職が実践!

2018年3月31日

ストイックに無職を研究するシャラ太郎です。

 

楽して稼ぎたい。

ということで、日本最大級のクラウドソーシングランサーズを実践!

はたして、やる気なし、知識なし、そんな無職が楽して稼げるのでしょうか?

 

クズ無職でも登録できるランサーズ!

最初に宣言します。

派遣ですら働きたくない無気力人間です。

 

そもそも、無気力人間はランサーズの登録ができるのか?

①メールアドレスを登録

②メールが届くのでメール開く

③基本情報を埋める

 

クズ無職でも5分あれば開始できる親切仕様でした。

ちゃんとやりたい人、稼ぎたい人は自己PRなど埋めると良いらしいが、私は最低限の登録で進めていきます。

 

実際に仕事を探すと、下の画像のように仕事の種類を選択できます。

「え、何をすればいいの?」

よく分からないのでググってみると、初心者には『タスク・作業』がおすすめとのこと。

 

実際にタスク・作業を選択して進めてみると。

「報酬安!!5円てうまい棒も買えないじゃん!」

と思いつつも、試しに一件あたり5円のお仕事を試しにチャレンジ。

 

この5円の仕事は同時に3件作業することが可能だったので15円稼げました。

時間はたぶん3分程度かかったはず。

 

3分で15円。

慣れてきて1分で3件程度片付けることができると仮定すると。

1分15円 × 60分 = 1時間当たり90円

時給90円!!

自販機の下を見て回った方が稼げそう。

 

でも何となく作業の流れは理解しました。

あとは効率良く稼げるかどうかですね。

 

無職がランサーズで効率良く稼ぐには?

私がしたいのは、暇つぶしではなく楽して稼ぐことです。

ということで次は高単価のタスク作業を探すことに。

報酬の高い順に仕事を並び替えると。

 

高いのがあります!

とは言っても1,620円の案件は愛犬の口コミを写真付きで書いてくれという仕事。

犬を飼っていない無職には無理な案件です。

条件なしの案件で、効率よく行えそうな価格帯は1件あたり100円~300円に多くあったので、その価格帯の仕事をドンドンこなしていきます!

 

テレビを見ながら、お菓子を食べながら黙々と作業を進めます!

人と関わらない仕事なので気楽です。

かなり適当に、雑に件数だけ稼ぎました。

 

実際に行った結果は以下の通りです。

 

報酬 3,256円

時間 6時間くらい

時給 約540円

まぁまぁだと思いませんか?

私は文章を考えるのに慣れていないから6時間かかったけど、クソ適当にやれば早い人がやれば4時間くらいで終わりそうな内容でした。

 

実際に作業した感想です。

・作業に関しては自分ができるものを選べるので超簡単!

(例)持っているクレジットカードの感想を400字以上で書く

こんな感じの簡単な案件を選べば大丈夫です。

 

・基本的には誰でもできるが、人気の案件に限りがある!

私が効率が良いと感じた案件は10件程度しかありませんでした。

後日ランサーズを開いた時も同じくらいの件数しか効率良さそうな案件がなかったので、毎日することは無理そう。

 

・ストレスは一切ない!

私は超適当に作業をこなしたのですが、誰にも怒られません。

たぶんクオリティの高いものを求めてランサーズに仕事を依頼する人なんていません。

 

ランサーズで稼いだお金を引き出してみよう

ランサーズで働いたお金を実際に引き出してみます。

3,256円だったはずが2,604円になっているし振込手数料が500円とられて、実質入金は2,104円になっています!!

 

利用規約を読むと、

1件当たり10万円未満の仕事に対して20%の手数料がかかるそうです。泣

(10万円を超える部分は別計算で5%~10%の手数料がかかる)

また、振込手数料の500円は楽天銀行に振込の場合100円になるそうです。

ということで2,104円を引き出し依頼しました。

2,000円あれば、沖縄ではベロベロになるまで酔えるので良いとしましょう。

 

【まとめ】ランサーズは結局どうなんだ

何もできない無職がランサーズを一日やってみてどうだったのか?

 

結論

やる気のない無職の私でも一切ストレスを感じることなく時給500円くらいは稼げる!

めっちゃ適当に数だけこなせば時給1,000円くらいは稼げそうな感じがする!

実際にクソ適当でも全て報酬はもらえた!

ということで無職や主婦や大学生には良いのかもしれない。

※やる気のある人やデザインやWEBの知識がある人は生活できるレベルの収入は得ることが出来そうですが、無気力の私には不可能です。