沖縄に移住して感じた本当のメリット、デメリットまとめ

2020年8月16日

こんにちは!

沖縄に移住して半年たったシャラ太郎です。

沖縄移住

 

夢だった沖縄移住を無職になって叶えたのですが、本当に色々なことがありました。

沖縄移住を考えている人のためにも沖縄移住に関する情報を書いていきます。

基本的に酒好きのクズ無職としての目線で書いておりますのでご了承ください。

私が沖縄に移住した理由

まず最初になぜ私が沖縄に来たか?

簡単です。

仕事クビになったから。

沖縄のきれいな海とゆっくりした時間に憧れて移住しました。

 

沖縄に移住して良かった点

ランキング形式で先にあげる項目ほど優先順位が高いです。

 

安くて飲めるお店が本当に多い

私は基本毎日外食なので安くて美味しい店がない土地では生活できません。

沖縄の人はとにかく酒をよく飲みます。

中には朝6時からお酒2杯とめざし3匹で500円というモーニング酒をやっている足立屋のような店や、お酒3杯と串揚げ10本で1000円という意味不明のコスパを発揮する天しーさーというお店などがあるので、お金が無くてもベロベロになれてしまいます!

他にもオリオンビールを50円~100円程度で提供している強者もいます。

ここに美味しい居酒屋まとめています←よかったら見てください。

本当に1,500円くらいあればお腹いっぱいになって3杯くらい飲めるお店が結構あります。

沖縄移住してよかった!!

 

海がきれい

沖縄と言えば海ですね!

朝早く起きて日差しの弱い時に泳ぎに行ったり、夕日を見ながらビールを飲んだり海を満喫しております。

クビになって仕事が嫌になって逃げてるようにして沖縄に来た私ですが、本当にきれいな海に救われました。

海を見ながら酒を飲むだけでも沖縄に来た価値あり!!

またドライブをすれば至る所できれいな景色に遭遇します。

(私の写真が下手なだけで、本当はもっときれいです)

 

人が適当

私の周りだけか知りませんが、今のところ適当な人ばかり知り合っています!

私が適当クソ人間(無職)なので適当な人の方が人付き合いが簡単です。

不動産会社に内見の予約をした際に、「折り返しお電話します」から3日たっても電話がかかってくることがなかったのでこちらから電話すると「忘れていました!」と元気よく言われたときは笑いました!

※適当ではない沖縄の方ごめんなさいm(_ _)m

 

飛行機が安い

福岡、大阪であればLCCを使って5,000円前後で行くことが可能です!

台北にも往復15,000円あれば行けちゃえます!

土日でピューンと旅行することだって可能ですよ。

沖縄に来たことない人は、飛行機安いので一度最安値検索で沖縄に遊びに来てください。

沖スロが多い、しかも朝8時から夜24時まで営業

これはクズ以外関係ないですが・・・

スロットが盛んです。

営業時間は朝8時から夜24時と超長い!

しかも沖スロが他の県の4倍くらいあると思います。

(誰も設定が良いとは言っていない)

あと知識がない人が多いのか、凱旋の1300などで捨てていることが結構ある。

貯玉が2カ月で2万枚(40万円相当)までいきました!!

 

暖かい

私は寒いのが嫌いなので暖かい沖縄は本当に嬉しいです。

ずっとパンツ一丁で生活していたら、そりゃー適当な人間にもなるさー!!

 

 

沖縄に移住して悪かった点

続いて悪かった点を紹介していきます!

 

湿度が高すぎる

湿度がありえないくらい高いです。

持ってきていた靴は1カ月くらい靴箱にいれていたらカビだらけになり、コートは虫に食われていました。

それ以後、除湿剤と空調の除湿を使って対策しております。

 

 

水道水が肌によくない

沖縄の水は硬度が高いためお肌を痛めてしまいます。

実際に移住してすぐにニキビや手荒れといった症状に悩まされましたが、すべてミネラルウォーターで洗い流すことによって解決しました。

何をしても治らなかった肌荒れを完治させた本当に簡単な方法

 

公共の交通機関が不便

沖縄では一人一台の車が必要とよく言われます。

ゆいレールという電車が走っているのですが、那覇市の主要部分のみでバスもあまり便利ではありません。

しかし那覇市で酒を飲めれば満足する私はたまにレンタカーを借りる暮らしで満足しています。

 

日中の日差しが強すぎる

暖かいのはうれしいのですが、逆に日中の日差しが強すぎて皮膚がんにならないか心配です。

だからと言って日焼け止めを塗る気にもならないので昼間は毎日パチンコに行ってしまいます。

 

沖縄県産以外の物価が高い

私は洗顔など190円くらいのものをドン・キホーテで買っていたのですが、同じ洗顔でも沖縄のドン・キホーテでは390円と倍の値段で売っていたりします。

スーパーで野菜をみても沖縄県産のもの以外はやはり高いです。

野菜などは沖縄県産のハンダマやゴーヤばかり食べれば問題ないですが日常用品が高いのは少しきついです。

 

雇用条件が悪い

私も一瞬ですが沖縄で働いてみようかなと求人を見たことがあります。

どう考えても給料が低いですし、観光産業以外の職種が壊滅的です。

単身移住や仕事が既にある人は良いですが、家族を養う人で移住後に職を探すのは止めておいたほうが良いかもしれません。

 

沖縄に移住して結局どうなのか?

多湿だとか、給料が低いといった悪い点はあります。

しかしそれ以上に良いところが沖縄にはたくさんあります。

自然を見て心を癒してください。

お金なんてあまりなくても幸せに生きていけます!

みんな沖縄に移住して一緒に飲みましょう!!

沖縄移住サイコー!!