沖縄に花粉症はある?そう思ったら一度は疑うべき危険な症状と対策

2018年12月9日

沖縄には花粉症がない!

移住して1年半そう信じていました。
ところが先日、突然出始めた滝のような鼻水。
そして目のかゆみ、喉のイガイガ、ついには頭痛まで。

風邪だと思ったこの症状、3日ほど経っても治らなかったので看護師をやっている嫁の病院に行ってみることに。

するとこの症状、花粉とは違うものが原因で起こっているアレルギー反応だと分かりました。
私が病院で教わったことをまとめたので、沖縄で花粉症の症状が出た方は一度チェックしてみてください。

sugikahun

そもそも沖縄に花粉症はないのか?

日本人が花粉症になる原因の大半を占めているスギは沖縄にほとんどありません。
それが沖縄には花粉症がないと言われる理由です。

でも沖縄にも花粉は飛んでいます。
飛散量が多い順に

  1.  リュウキュウマツ   ピーク2月~3月
  2.  イネ         ピーク10月~11月
  3.  モクマオウ      ピーク4月~6月

そのほかにも、飛散量は極めて少ないのですがキク、ブナ、ヒノキ、ニレの花粉が飛んでいることが分かっています。

でも安心してください。

リュウキュウマツはアレルギーが出にくい花粉ですし、サトウキビなどから出るイネ花粉は飛散範囲が狭いので花粉症にはなりにくいです。
ちなみに私はモクマオウにアレルギーを持っているのですが、モクマオウの花粉がピークとなる4月~6月ですら一切鼻水や目のかゆみに襲われることはありませんでした。

沖縄に花粉症はないのか?
その結論を言うと。

沖縄にも花粉自体はあるけど、その花粉が原因でアレルギー反応が出ることは稀。
だからこそ花粉症の症状が出た場合は、他の原因を疑ってみることが大切です。

原因と対策

ハウスダスト

病院の先生曰く、沖縄の鼻炎患者の半分はハウスダストが原因とのこと。

それもそのはず。
ハウスダストの原因となるダニが最も繁殖する環境は、気温20度~30度、湿度60%~80%。
高温多湿の沖縄は、ダニにとって最高の環境なんです。

実際に私もアレルギー検査をした結果、ハウスダストに強いアレルギー反応が出ました。

【ハウスダスト対策】

ハウスダスト対策の基本は掃除・換気・除去です。

●拭き掃除、掃除機、窓を開けての換気は毎日するようにしましょう。
(私はこれまで、一日中エアコンつけっぱなしで換気など一切していませんでした・・・猛反省)

●エアコンは、稼働シーズン前に清掃しましょう。
業者に頼むと10,000円以内でやってもらえます。
(清掃していないエアコン内部はカビだらけで本気で汚いです。)

●布団、まくら、カーテンなど洗える場合は熱湯と塩素系漂白剤をぶっかけたあと洗濯して、ダニやカビを除去しましょう。
ダニは50℃以上の熱で20~30分、60℃以上の熱で一瞬で死滅し、カビは塩素系漂白剤で消えるので、両方を一斉に退治。

塩素系漂白剤
(塩素系漂白剤はダイソーにも売っています)

洗濯できない場合は、布団乾燥機を30分以上かけたあとに掃除機で吸いましょう。
天日干しでは布団表面しか50℃以上にならず、ダニが内部に避難して生き残ってしまうので注意してください。

●除湿機を使い湿度60%未満を維持しましょう。
私は沖縄移住当初、除湿パックで対策していたのですが、琵琶湖の水をバケツで全部抜こうとするくらい無駄なことです。
湿度計付の時計を買って気付いたのですが、沖縄の湿度は70~80%なんてザラ。
電気代の安いコンプレッサー式の除湿器を買ってフル稼働させましょう。

私はアイリスオーヤマの除湿器を購入して本当に満足しています!

風邪

高温多湿の沖縄は風邪を引きにくいと思うかもしれませんが、、、違います!!
どこにいってもエアコンが効き過ぎている沖縄は、寒暖差でよく風邪を引いてしまいます。

風邪と花粉症の症状は似ているので、見極める点を2つ紹介。

  • 目のかゆみが強ければ、花粉とかハウスダストによるアレルギーの可能性大
  • 鼻水が黄色く粘り気があれば風邪の可能性大

1週間経過しても治らない場合は風邪ではない可能性が高いので病院に行きましょう。

【風邪対策】

手洗い、うがい、早寝早起き、栄養補給。以上

夏型過敏性肺炎

この夏型過敏性肺炎、知名度が低いくせに実は多くの人を悩ませている悪い存在です。
夏になると毎年風邪を引く人や、旅行に行くと風邪が治るけど家に戻ると再発する人はこの夏型過敏性肺炎を疑いましょう。

そんな夏型過敏性肺炎はトリコスポロンというカビが原因で発症します。
高温多湿の沖縄では、特に注意する必要があります。

【夏型過敏性肺炎対策】

カビの温床となるエアコン内部、バスルームなど湿度の高いところを重点的に掃除して、湿度管理を徹底しましょう。(結構ハウスダスト対策と重複するので一気にやりましょう)

私は、一度すべてのカビを殲滅するために服、布団、枕、カーテンなど洗えるもの全て熱湯をぶっかけて塩素系漂白剤で洗濯しました。

まとめ

沖縄に来て花粉症かと思っている人の大半は、ダニやカビが原因で起こるアレルギー反応!!
なので掃除をして、換気を定期的にしながら、湿度に気を付けましょう。
それではよい沖縄ライフを~